フォームローリング加工・特殊ねじ・VA提案は名古屋の株式会社フォームド技研にご相談下さい。

特殊ねじ

直角ねじ

基準面に対して直角精度の高い直角ねじ

鍔付ボルトなど、鍔裏を基準に直角の厳しい外径ネジ加工でお困りでは無いでしょうか? 弊社平転造にて加工の際は、鍔裏を基準に安定した供給を行う為、高い精度で加工することが可能です。もちろん量産の場合も連続加工の為、安定した精度が保たれます。
※直角度精度に付きましては材質・形状によって異なりますので、お気軽に御相談下さい。

フォームド技研の直角ねじの特徴

鍔裏を基準に直角の厳しい外径ネジ加工

弊社平転造にて加工の際は、鍔裏を基準に安定した供給を行う為、高い精度で加工することが可能です。
もちろん量産の場合も連続加工の為、安定した精度が保たれます。
※直角度精度に付きましては材質・形状によって異なりますので、お気軽に御相談下さい。

パイプねじ

海外の規格にも対応可能なTR多条ねじ

丸転造の場合、内径がつぶれてしまいますが、弊社の平転造にて加工の場合、内径をつぶさず加工することが可能です。厚みの薄いパイプ形状の外周にネジ加工を行う際、内径形状が楕円になり仕方なく切削加工を選択しているのではないでしょうか?
平転造は丸転造と違い少しずつ圧力を加えネジを成形する事が可能な為、内径形状を変形させずに加工する事が可能です。又、供給時閣が無く連続加工の為、生産性の向上・安定品質が保たれます。
※材質・肉厚により異なりますのでお気軽に御相談下さい。

フォームド技研のパイプねじの特徴

内径形状を変形させずに加工する事が可能です。

平転造は丸転造と違い少しずつ圧力を加えネジを成形する事が可能な為、
内径形状を変形させずに加工する事が可能です。
又、供給時閣が無く連続加工の為、生産性の向上・安定品質が保たれます。
※材質・肉厚により異なりますのでお気軽に御相談下さい。

お気軽にご相談下さい

当社へのアクセス方法をご紹介いたします。 株式会社フォームド技研では、開発試作・量産の
各々の依頼から、量産までのトータルサポートなど、特殊ネジ部品・既存のフォームド加工技術まで、
まずはお気軽にご相談ください。

フォーミング加工・特種ねじに関するご相談・お問い合わせは

Mail info@formrolling.jpTEL 052-682-4419