フォームローリング加工・特殊ねじ・VA提案は名古屋の株式会社フォームド技研にご相談下さい。

VA提案

VA提案

独自技術・ノウハウがVA提案力を高め、お客様との信頼関係を支えています

「従来の財務諸表上に記載されている資産以外の無形の資産であり、企業における競争力の源泉である、人材、技術、技能、知的財産(特許・ブランド等)、組織力、企業理念、顧客とのネットワーク等、目に見えにくい経営資源の総称」のことです。

自社の強み

強み1:金型設計力

切削レスによる生産性向上やコスト削減を図るため、塑性加工技術を追求して独自のフォームドローリングi加工技術を確立しました。そのフォームドローリング加工を実現する金型の設計力が当社技術の源泉です。

強み2:企業間ネットワーク

製品開発=今金型設計=今金型製作=今試作=今量産対応の工程ごとに強みを有する企業間でネットワークを構築し、当社のイニシアティブでグループの力を結集して競争優位性を高めています。

強み3:VA提案力

金型設計力、そして企業間ネットワークという2つの強みをすり合わせることで、お客棟が要求する生産性向上、コストダウン、環境志向に応える、模倣困難なVA提案を可能としました。

強み4:お客様との信頼関係

VA提案を核とした当社の開発面・生産面・販売面のサービス体制が高く評価され、長年にわたって取引を継続していただいております。お客様と強い信頼関係で結ぼれています。

ビジネスモデル

フォームローリング加工を核としたモノづくり

自社の強み(知的資産)を活かし、フォームローリング加工を核とした
モノづくりを提案するビジネスモデルを構築しています。

お気軽にご相談下さい

当社へのアクセス方法をご紹介いたします。 株式会社フォームド技研では、開発試作・量産の
各々の依頼から、量産までのトータルサポートなど、特殊ネジ部品・既存のフォームド加工技術まで、
まずはお気軽にご相談ください。

フォーミング加工・特種ねじに関するご相談・お問い合わせは

Mail info@formrolling.jpTEL 052-682-4419